音楽とカフェをこよなく愛する朕がそなたに送るメロディじゃ

ピアノが弾けての音楽じゃ。音楽家になるにはまずはピアノをならうんじゃ。音大に入るにもピアノが弾けるのは必須になるのじゃ。ピアノぷらす自分の得意なジャンル、例えば声楽とかトランペットとか吹くんじゃ。だから先生はピアノの先生にスイジすると同時に、専門の音楽の講師を雇う必要があるんじゃ。金がいくらあっても足りんのー。で音大でても元は取れんわけじゃのwwwまあ、金持ちの道楽と言ってしまえばそれで終わりじゃの。

レトロは命じゃ

ジャズ喫茶って少なくなったのじゃ。昔はうじゃうじゃこんな店がいっぱいあって朕を楽しませてくれたもんじゃがの。。。時代は流れていくもんじゃ。。。

アメリカのミュージシャンは過酷じゃの

音楽で生きていくのは日本では無理じゃ。だから友人のアーティストはみんな海外に遠征するんじゃ。お勧めはベルリンじゃの。ストリートミュージシャンがうじゃうじゃいて、毎晩セッションしていれば10年もすれば一流になっちょるぜよ。ビザもとりやすいしの。お若いの。行くなら今じゃよ。

エレキの一つでも弾きたいもんじゃ

実は朕は楽器は使えないのじゃ。じゃが聞くことは出来るぜよ。

ゴリラでも弾けるギター。美味しいのはスペシャリティ珈琲

音楽を愛する心は世界一じゃ。珈琲はスペシャルティ珈琲で決まりじゃ。